シミの改善には美白化粧水が効果的

肌の悩みの代表的なものの1つとしてシミが挙げられます。シミの元は、紫外線や活性酸素などの影響で過剰に生成されるメラニンです。

通常は肌のターンオーバーによって排出されますが、加齢や生活習慣に乱れが生じるとターンオーバーが正常に行われなくなり、その結果、メラニンが肌に残ってシミになってしまうのです。ですので、シミを改善するためにはメラニンの生成を抑え、肌のターンオーバーを正常に戻すことが重要になります。

美白化粧水に関する予備知識の情報が満載です。

シミの改善に必要なことは紫外線予防や生活習慣の乱れを正すことと美白効果のある化粧水を使うことです。

そこで美白化粧水を選ぶ際に特におすすめしたい成分がビタミンC誘導体です。

この成分には、メラニンの生成を抑える効果に加え、ターンオーバーを促す効果も期待できます。
その他に肌の漂白剤とも呼ばれ、高い美白効果のあるハイドロキノン、メラニンの生成や炎症を抑えたり、肝斑にも効果があるトラネキサム酸、メラニンの生成を抑え植物由来で肌に優しいアルブチンなどの成分が配合されたものもおすすめです。

真剣にgoo ニュースついて詳しく説明しているサイトです。

美白化粧水に含まれている成分の中には肌への刺激が強いものもあります。



肌が弱い方は成分に注意して選ぶようにして、赤みやかぶれなど肌に異常を感じたらすぐに使用を中止して、専門医に相談するようにしましょう。尚、商品によっては美白効果のある成分の配合量が少ないものもありますので、購入する際は必ず成分表を確認するようにしてください。